ヘイコラ。第拾四回。

とゆーアレで、みなさまこんばんは。
Croukaメンズスタッフのヘイヨーことヨーヘイです。

8月に入り、平年よりも長かった梅雨も明けて、ギラギラした夏がやってきましたね。
ふたりの息子も今月から夏休みに入りましたが、今年はコロナの影響で夏休みも2週間とちょっとくらいしか無いみたいです。
次男は保育園の卒園式も小学校の入学式も縮小バージョン、入学早々に臨時休校が続き、さらに夏休みも短縮・・・。ちょっと可哀想ですね。
夏休み中にどこかに連れて行ってやりたいなと思ってはいるのですが、できることも限られそうですね。
ふたりともサッカーをやっているので普段から身体は動かせているしストレスもそれほど無さそうですし、早速まっくろに日焼けしています。
かく言う僕もサッカーチームのコーチをやっているので息子たち同様にまっくろです。

↑短パンに短いソックス履いてコーチしてるとこうなります。レギンス穿いてるみたい。

さて、そんな僕の日焼けのクセはさておき、そろそろ今回のヘイコラを始めたいと思います。
レッツラゴー。

Croukaにデッドストックアイテムが入ってきたぞい

Crouka各店ではただいま夏のクリアランスセールが絶賛開催中。
今すぐ使える夏アイテムが超おトクなびっくりプライスになっています。
そんなセール真っ最中でも、日々新着アイテムをチェックしている感度高めのファッショニスタさんならご存知でしょう。
新着アイテム一覧に見慣れないMilitary Stock.の文字の存在を。

こちらの「Military Stock.」、ブランド名ではなく「軍モノのストックアイテム」ってことなんです。
Croukaでは珍しく、僕の大好物、軍モノのストックアイテム(しかもデッドストック)が2種類入荷してきたので、今回はこちらをヘイコラ的にご紹介したいと思います。

デッドストックとは

アイテムのご紹介の前のヘイコラあるある。まずは「デッドストック」とはなんぞや、というところから入りますよ。
「またかよ~」とか言わずに優しい目で見守っていてください。
さて、ヴィンテージアイテムやオールドアイテムを取り扱う業界でよく聞く「デッドストック」という言葉。略して「デッド」なんて言われたりもしますね。
Dead Stock = 死に在庫 ということで「不良在庫」や「売れ残り品」のことを言い、英語圏の物販界隈では普通に使われているそうです。
『セールをして売りさばこうとしたけど売りきれず残ってしまった在庫』というネガティブワードなんですね。
しかしこれが、新品として発売されてから長い年月を経たヴィンテージやオールドアイテムとなると、あら不思議。
『新品状態で長く保管されていた希少なアイテム』という超ポジティブな解釈でもって付加価値がつき、中にはとんでもない値段がつけられたりするんですね。
うまいことやるな~。
ちなみに「ウォーキングデッド」は「歩く屍」ってことでいわゆるひとつのゾンビですね。
どうでもいいけど、その昔僕が通っていた中学校は灰色の学ランだったので「歩く墓石」と言われてました。ほんとどうでもいい。

さて、今回のアイテムはミリタリーストック。軍モノです。
軍隊で使用するアイテムのデッドストックは「お店で販売したけど売れなかった在庫」とは少し異なります。
いわゆる「放出品」や「払い下げ品」、英語では「Military Surplus」と呼ばれ、軍から兵士に支給する目的で多めに調達していたけれど、最新の装備や物資との入れ替えなどによって不要になったことから民間に払い下げられたもので、未使用のまま長期間保管されていたアイテムのことを言うのです。
まぁ、それを仕入れたお店で全然売れなくて、さらに長期間ストックされたという「根っからのデッドストック」も中にはあると思いますけどね・・・

ということで、ここでいう「デッドストック」は「新品状態で長く保管されていたアイテム」ということなんです。(販売店によって解釈や定義、判断基準に差異はありますが)
コンディションに多少の差はあれど、新品に近い状態のものなので、すでに長く着用され、ガレージセールやフリーマーケットなどを渡り歩いてきた「古着=Used Clothing」とは異なるんですね。

ではそろそろアイテムのご紹介にいくよ

いい加減、イントロダクションが長いと怒られそうなので、そろそろアイテムをご紹介します。

まずはこちらのジャケットからご紹介。

The Cezch Military Work Jacket ¥8,800+tax

チェコ軍のフライフロント式ワークジャケット(デッドストック)です。
前立て裏側、裾あたりのサイズスタンプからKODEX KOSICE製でおそらく80年代~90年代にかけて支給されていた作業用ジャケットだと思われます。
ブラウン系カーキのコットンツイル地は程よいハリ感がありつつも柔らかく、これから着用と洗いを重ねることでパッカリングなど立体感が出て風合いを増していきそうです。
ややゆったりとしたボックスシルエットは今の雰囲気にもマッチしますし、裾にはヘリンボーンテープのドローストリングが備わっていてシルエットの変化も楽しめそうですね。
サイズは1サイズで、今でいうとLサイズという感じでしょうか。180cm普通体型の僕が着るとちょうど良いサイズ感でした。裾は若干短く感じましたがそれほど気にはなりません。
Tシャツやカットソーの上にサッと羽織ってもよし、秋にはスウェットパーカと合わせるのも良さそうですね。

詳細を見る

次にご紹介するのはこちら。

Belgium Army M-88 Field Pants ¥8,000+tax

1988年にベルギー軍に採用されたM-88 フィールドパンツ(デッドストック)です。
SEYNTEX製で主に90年代に支給されていました。
ちなみにSEYNTEXは100年以上の歴史があるベルギーの老舗メーカーで、ベルギー軍のみならずオランダ軍やフランス軍、NATO軍にも製品を納入しています。
やや光沢のあるバックサテンのような素材感でコットン・ポリエステルの混紡生地だと思われます。
こちらも着用と洗いを重ねることで風合いが増していきそうですね。新品からの経年変化が楽しめるのもデッドストックの魅力ですね。
カーゴポケットとバックポケットを右側にひとつずつ配した比較的シンプルなデザインのフィールドパンツなので、ガチな感じがしないのも良いですね。
通常のパンツの上から穿くオーバーパンツ仕様なのでサイドポケットは内袋がない貫通式になっています。
ベルトループはありませんが、ウエストにドローストリングがあるのでイージーパンツのように気軽に穿いていただけます。
ウエスト内側にはサスペンダー用のボタンも備えられているのでサスペンダーをして穿いてオールディーズな雰囲気を出すのも良いかもしれません。
サイズは1サイズで、ウエストが80cmくらいの僕でドロスト不要なくらいのジャストサイズでした。
ストンと裾までストレートでややワイドシルエット。レングスもちょうど良い感じでスニーカーやブーツ、今ならサンダルとも相性良さそうですよ。

ちなみに写真のモデルはバイヤーのKJ氏。身長173cm、体重58kg。細身で肩幅広めのイケメン、一児の父です。

詳細を見る

おわりに

ということで、今回は入荷したばかりの注目アイテム、ミリタリーデッドストックをご紹介しました。
80年代後半から90年代と比較的新しいアイテムで、コンディションも新品同様。
しかもユーロミリタリーってとこが、Croukaっぽいセレクトですよね。
無骨さが少なくて、スッキリした印象のユーロミリタリーは、今のアイテムとも合わせやすくて洗練された雰囲気に仕上るのでオススメですよ。

僕が古着にどっぷり浸かっていた90年代後半~2000年代前半。70年代~80年代の古着といえば「レギュラー」と言われてました。
その頃のヴィンテージといえば60年代以前のもの。20年~30年前のものではそれほど希少性がなく、価格的にも手に入れやすいものでした。
でも2020年の現在からすると、80年代のアイテムは今から40年ほど前のものなので「ヴィンテージ」と言っても良いかもしれないですね。
じゃあそれより古いものはもはや「スーパーヴィンテージ」ですよ。
まぁ「ヴィンテージ」の定義もいろいろあるので、一概に年代だけでは言えないのですが。
そんな話はまたの機会にでも。

あ!そういえば、このブログを取り仕切る “Croukaの影の番長” こと西原氏に夏季休業期間のお知らせをしとくように言われてたのを忘れていました。
ということで、【夏季休業期間についてのお知らせ】です。

夏季休業期間についてのお知らせ
誠に勝手ながら、Croukaオンライン各店では 8月14日(金) ~ 8月16日(日) の期間、運営スタッフのお休みをいただきます。
期間中の発送業務やお問い合わせにはご対応いたしかねます。大変ご不便をお掛けしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
ご注文商品の発送や各種お問い合わせにつきましては下記をご確認ください。
※オンライン各店でのご注文は通常通り承っております。

■ お荷物の出荷につきまして
8月13日(木) 18:00 までに頂きましたご注文は、即日出荷させて頂きます。
8月13日(木) 18:00 以降のご注文は 8月17日(月) より順次発送させて頂きます。
ご注文が込み合い、ご指定日時にお届けできない場合がございますので予めご了承の上ご注文下さい。 ご注文順に発送処理をさせて頂きますので、ご理解ご了承の程宜しくお願い致します。

■ お問い合わせにつきまして
8月13日(木) 18:00 までに頂きましたお問い合わせにつきましては、即日対応させて頂きます。
8月13日(木) 18:00 以降に頂きましたお問い合わせにつきましては、8月17日(月)より順次対応させて頂きます。

※Croukaゆらのガーデン店およびSACCA KINOSAKIは通常通り営業いたします。

以上、夏季休業についてのお知らせでした。
無事任務も完了したところで、今回はここまで。
それでは、また次回のヘイコラで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です