自分でできる簡単ヘアアレンジ – Relaxing Time –vol.8

こんにちは。CROUKAスタッフの西原です。
9月4日。私事ですが、本日はMYバースデー♡
自分へのご褒美に何か買おうかな~と、今朝ふと思い立ってから、欲しいものを洗い出してみていたのですが…

一番は「オーブンレンジ」
二番は「掃除機」と、家電ばっかり:;

やっぱり、ここは必要なモノではなく、アクセサリーとかかな?とも思ったり、やっぱりマッサージや美容院でのあれこれもいいなー。いや、ここは高級なお肉とか…🤤と、とめどなく欲望があふれてきています…笑
結局まだ決めかねている最中ですが今はなんというかこのワクワク感を楽しみ中◡̈

さてさて、今回のブログではお馴染みライフスタイルを提案するコンテンツ Relaxing Time の第8回目として、「Hair Arrange – 自分でできる簡単ヘアアレンジ – 」をご紹介。
今回は、モデルはさっちゃん、撮影&スタイリングはリエッティ、そしてCROUKAのヘアアレンジ番長もっちがプロデュースしてくれました♪

簡単に可愛く自分でアレンジできれば秋のスタイリングも楽しめそうですね♡

抜け感たっぷりの「ハーフアップ」

上品で大人可愛い定番アレンジ「ハーフアップ」。
ショートヘアの方からロングヘアの方まで幅広い方にチャレンジしていただけるヘアアレンジです。
様々なスタイリングに合わせやすいですよ。





♡How to set hair♡
【1】結ぶ前に全体を軽く巻いておきます。

【2】トップ部分の髪を取り後ろで一つに結びます。
結んだら結び目付近を軽く押さえながら指で引っ張って軽く崩しましょう。

【3】下ろしている髪から少し毛束をとり、ゴムの上に巻いていきます。
(このとき、手順2でまとめた束の真下から髪をとってくること)。
くるくる巻いた髪の上からまたゴムで結び、毛束を二つに分けてぎゅっと引っ張るとゴムがうまく隠れますよ。

ラフにまとめる「シニヨン」

頭の低い位置でまとめた髪をシニヨンといいます。
高い位置で作ったお団子は元気なイメージですが、低い位置のシニヨンはエレガントな大人っぽさを演出してくれます。
シンプルなアレンジですが、少し手の込んだように見えるのもいいですね。





♡How to set hair♡
【1】髪全体に軽くヘアオイルをつけます。
こうすることで最後にほぐしやすくなります。

【2】後ろで髪を一つに束ね、結び目付近を軽く押さえながら指で引っ張って軽く崩します。

【3】毛先を持ってくるくると時計回りにねじり、結び目に毛束を巻き付けていきます。
ピンで毛先をお団子にさすようにして固定します。
飛び出た毛もピンで差し込むとよりキレイにまとまりますよ。

大人のニュアンスヘア「編み下ろし」


編み下ろしとは、三つ編みや編み込みがバックスタイルで作られているヘアアレンジのこと。
ふんわり優しい雰囲気が漂い、バックスタイルが可愛く仕上がります。
複雑そうに見えますが、ヘアゴムだけ使用して自分で簡単にアレンジできちゃいます。





♡How to set hair♡
【1】耳の下あたりで二つ結びをします。
この時少しきつめに結ぶのがポイントです。

【2】ツインテールにした毛束をそれぞれくるりんぱします。
くるりんぱしたあとに軽くほぐします。

【3】一つに束をまとめて、三つ編みをしていきます。
最後に毛先を結んだ上から革ひもなどで巻くと可愛らしく仕上がります。

さいごに

私は不器用なのでヘアスタイル自体もずっとショートボブw
毎朝寝癖との格闘です笑
でも今回紹介させていただいた3つのヘアアレンジは、どれもこんな私でも出来そう♪
簡単にヘアアレンジが出来ればちょっと髪を伸ばしてアレンジを楽しむのもいいですね💛

みなさまもぜひご参考くださいね◡̈

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です