810s予約スタート!

こんにちは、FULL MOON愛用者の一人、おかだしです。
(前回のヘイコラ参照)

相変わらずあつ森に没頭中の私。
ゲーム内では案内所の前が広場になっているのですが、我が島は先日、案内所の裏にもう一か所噴水広場を設置しました。

いい感じにできた!
と思ったのですが、ほかの方があげられているものを見るとなんだか少し物足りないような・・・
でも何が足りないか分からない!
ホント、島づくりは奥が深いです。。。

さて、よもやま話もこのくらいにして(笑)本日の話題に参りましょう。

810sの2020秋冬モデルが登場!

タイトルにもある通り、本日7/10、810s(エイトテンス)の2020秋冬モデルが先行予約開始となりました!

昨年誕生し、販売が開始されるやいなや一躍Croukaの人気商品に躍り出た彼ら。
今季は新型も仲間入りしての登場です。

今回は新たな顔ぶれたちをご紹介したいと思います。

そもそも”810s(エイトテンス)”とは

名前の由来は日本語の“腹八分目=8/10 eight-tenths”から。

福岡県久留米市に本社・工場を構え145年の歴史を持つ「MOONSTAR(ムーンスター)」が、専門職向けの靴づくりで培ってきたノウハウを基に、機能性はそのままにデイリーユース仕様に再構築。

コンセプトは「日々に“ちょうどいい”フィットウェア」。

“満腹”ではなく“空腹”でもない、満たされすぎず、物足りなくもない。 “ちょうどいい”心地よさを体現するプロダクトラインです。

みなさまのコーデやライフスタイルに、”ちょうどいい”お気に入りの一足を見つけてくださいね。

ニューフェイスたちをご紹介

それでは早速、今季追加されたニューフェイスたちをご紹介いたします。

MARKE(マルケ)

まずはこの子。

シャフトに取り付けられたバックルが目を惹くワークブーツです。

見た目にも特徴的なバックルと、シャフトに施されたスリットがスムーズな着脱をアシスト。

市場などの水場から土木作業現場まで、 幅広いワークシーンで活躍する多用途な作業用ゴム長靴“ベスターL03”がルーツで、耐水性、防滑性を兼ね備えた機能的な一足に仕上がっています。

男性はもちろん、女性にもオススメ。
メンズライクな表情が、コーディネートにピリッと刺激的なスパイスを与えてくれます。

「スタイリッシュで履きやすく、天気を選ばない靴が欲しい。」
という方も必見のアイテムです。

UNIVE(ユニーヴ)

介護用シューズ“パステル”をルーツに持つ「UNIVE(ユニーヴ)」は、 ユニバーサルデザインの心地よさをデイリーユースに落とし込んだ設計。

アッパーの面ファスナーがフルオープンタイプになっているので、着脱のしやすさはもちろん、さまざまな足の形に優しくフィット。

そしてアッパーの裏側がメッシュ素材になっているので、蒸れも軽減してくれます。

UNIVEの名にふさわしい、使う人に寄り添ってくれる一足です。

「甲高で靴選びに迷ってしまう・・・」
そんな方にもオススメですよ。

その他、810sシリーズ一番人気のKITCHEをはじめ、HOSP、CAF、STUDENも予約受付中ですので、ぜひご検討くださいね。
(STUDENのみ、一部のサイズやカラーはすぐにお届けいたします。詳しくは商品ページをご確認ください。)

おわりに

Croukaはムーンスター正規取扱店舗です。
(”KINKI”に掲載されています。)

安心してお買い求めくださいませ。

各店舗の特集ページをまとめておりますので、下記よりアクセスしてくださいね!

詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です