夏の足元に。おすすめサンダル”mibo”

こんにちは。CROUKAスタッフのリエッティです⭐︎

GW明けごろから、一気に気温が高くなりましたね。
春は本当に短く、鮮やかに咲いている花を見ていると
改めて「儚いなぁ。。」なんて物思いにふけています。

湿度がまだ低いのが救いですが、そろそろ梅雨支度を進めていかないと
連日続く急な雨に対応できませんね。。
今季は元気に咲く花々に負けないくらい、鮮やかでキュートな
レイングッズが入荷しているので、こちらも是非チェックしてみてくださいね♪

ここ最近は おうち時間が日常となり、家族で日向ぼっこをしながら
太陽から元気をもらっています。
週末はSNSでの流行りに乗り、ようやく #ダルゴナコーヒー を作ってみました♪

実に良い!何が良いかというと、まず甘さと苦みのバランスが良く美味しい♡
カフェオレは、なんだか苦みが物足りないことが多い私。
カフェラテのような奥深い苦みがあるいいのにな、と思っていたところに気軽にできるダルゴナコーヒー!

材料は インスタントコーヒー / 砂糖 / 水 / 牛乳 のみという手軽さも嬉しいですね。
作り方は インスタントコーヒー:砂糖:水を1:1:1でOK♪

ホイップ状になるまで泡立て、グラスに注いだ牛乳の上に乗せたら出来上がり。
(氷を少なめに入れないと、ふわふわの泡がとても入れにくいです。。)

砂糖の量でお好みの甘さに調整してくださいね。
インスタントコーヒーのトゲトゲした苦みが苦手な私としては、こんな使い方が・・!と、眠っていたコーヒーも喜んでいます。是非試してみてください♪
次は砂糖の代わりにハチミツを入れて作ってみたいな、なんて思っています。

さて、今回のブログは、私も母の日にプレゼントしたmiboサンダル
をご紹介します♪

mibo<ミボ> について

スペインのリゾート地、メノルカ島の南部、靴製造業において長い歴史を持つ
Es Migjorn Gran(エス・ミグジョン・グラン)という町で製造されています。

メノルカ評議会によって島の伝統製造業を守るため、メノルカサンダルとして
認められているのは島内で7社のみ。miboは数少ないその内の1社です。

職人の製造と新しい技術を組み合わせて、伝統的であり革新的な靴作りを続けています。

大人の装いにマッチする メノルカサンダル

品の良いレザーアッパーが 落ち着いた雰囲気を演出するフラットサンダル。
リラックスムード漂うメノルカサンダルはデイリーはもちろん、リゾートシーンにも
活躍してくれそう。

オープントゥデザインなので通気性も良く、レザーながら蒸れにくい!
サンダル選びの条件の中で、通気性はとても大切ですよね。

上品なルックスに対して、コストパフォーマンスも魅力的。
テイストを選ばないデザインなので、お手持ちの洋服と
にらめっこをしながらカラーを選ぶのも楽しいですね。

綺麗な発色が魅力の全14色展開!

・味のあるシボレザー
・きらりと輝くメタリックカラー
・マットで上品なスウェード

スペインのリゾート地らしい、綺麗な色使いに惹かれます。
素材によって色味やニュアンスが違うので、とても悩んでしまうところ。

デニム好きな母へはcoral suedeをプレゼントすることにしました♪

手持ちの靴やサンダルがモノトーンカラーが多いので、プレゼントは
普段あまりチャレンジしない色で、新たな発見をしてほしいな、という思いからです。
いつもありがとうの気持ちを込めて渡しました♪

ラフなサンダルやスポーティなものもいいけれど、すこし上品に夏の足元を彩ってみてもいいですね。
プレゼントに選んでいると、ついつい欲しくなってしまいますね。

夏こそは 情勢が落ち着き、すこしでもおでかけ出来ることを祈って。
ここまでお付き合い頂き有難うございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です